LOHASスタイル

みなさんはLOHASという言葉をご存知ありますでしょうか。聞いたことのある方は大勢いらっしゃると思います。ですがその意味とは、というと案外詳しくは知られていないのではないでしょうか。LOHASとは Lifestyle of Health and Sustainable の頭文字をとった言葉です。健康と持続出来る生活習慣ということです。「人間の健康と環境の保護を最優先し、持続可能な社会のあり方を追求する、新時代のライフスタイル」ということが元来のLOHASのコンセプトです。これは1998年にアメリカの社会学者・ポール・レイ氏と心理学者のシェリー・アンダーソン氏が人びとの生活に関する調査を行った結果、発見した生活に関する価値観が生んだ言葉です。このように一見LOHASとは、昨今の健康ブームのような健康的な生活という側面が重視されているように感じますが、実際には環境に対する拝領を持ちえた上で健康的に暮らすということが重要となっています。

そんなLOHASの思想的な観点を飲食店のコンセプトにしているのが「ORGANIC CAFE LOHAS -イーライフ」です。「このORGANIC CAFE LOHAS -イーライフ」 ではLOHASの観点を基に出される料理の原材料は生産者が誰か分かるという自信のある産地直送野菜を使用しています。そのため、食品添加物である甘味料や着色料、香料などを使用していない無添加の食品としてしっかり管理出来ています。ですが有機農作物のようなオーガニック食品とは違いますので、完全な無農薬野菜とは異なります。ここにもLOHASの思想的な背景である「自分に出来ることをする」という点が活かされています。

有機農作物やオーガニック食品とは農林水産省の認定を受けている食品です。これは安全性などの認定ではなく、あくまでも有機食品としての認定を受けているものですので、特別栄養化が高いとか安全とかいうこととは違います。そういった点からも無理にそれらの食品にこだわる意味はないと言えます。自然に出来ることをする、そしてそれは継続性のあることでなくてはならない。これがLOHASの考え方の原点であり、また誰にとっても大切なことではないでしょうか。